忍者ブログ

写真日和

写真撮影を趣味とする人 お金は最小限にカメラを楽しむ方法を考えるBlog 撮影記

ストロボでテーブルフォト
と言う事で、
お家時間
とか
StayHome
とかであまりお出かけできません。。。

水滴マクロ撮影とかやってきたけどね。
これはこれで楽しいのですが、、、
仕込みが大変だったりますね。

たまに食うオヤツで写真を撮ってみよう。

と言うのが趣旨。

先に、ストロボやるけど、自然光もやります。



汚い部屋で撮った写真とは思えないでしょ??(笑)
汚い部屋でこの写真なら上等でしょ??

とりあえず、窓際のカフェをイメージしてストロボで光をコントロールしてみました。


では、先に結論と言うかセッティングから行きましょう。

P1360395
P1360395 posted by (C)tigoespark
メイキング??
これは、カメラ手持ちです。
撮影位置はこれ用ですが、設定は同じです。
オンカメラで天井バウンス。
オフカメラをスレーブモードで壁に向かって強めで発光!
(スレーブモード:主のストロボの光につられて発光するモード)

と言う感じで白飛びを誘発させて窓感を出してます。

その塩梅とストロボの置く位置を詰めていきます。


例によってマニュアル設定なので
カメラ マニュアルモード (ISO400 SS 1/125 F2.8 マイクロフォーサーズ機G7)
レンズ 基本開放で(F0.95みたいなレンズはその限りではない)F1.4でストロボだと場合によってはNDフィルターが要るかも)
クリップオンストロボ マニュアル
オフカメラ スレーブモード(強制マニュアル:ただしこの機種は照射角調整が出来ないのが難点)

と言った感じ。

開放F2.8と決め。ストロボのパワーの塩梅を探ります。

最初に、背景用のオフカメラの出力を決めちゃいます。
なので、本体に付けた「主」のストロボは最弱で発光。


まずは適当に撮ります。。。

P1360377
P1360377 posted by (C)tigoespark

最初の一枚。
これを見て、強めるか弱めるか??
ストロボの位置は良い感じか??
を考えます。
で、この場合かなりのオーバーで飛んでるので、ストロボ弱め位置も直します。

(ちなみに本物の窓は左側と後ろにあるので、影はストロボの影響のみです)

でもう一枚。。二枚。。と光量と位置の調整

P1360386
P1360386 posted by (C)tigoespark
良い感じ??
クローゼットのつなぎ目の影を残します。
ちょっと窓枠っぽくなって
窓際のカフェ感が出ます。

後ろの露出はほぼ決まる。

で本体の天井バウンスストロボの出力を決めていきます。
これは影消し位で良いので、そんなに上げないでOKだと思う。

P1360393
P1360393 posted by (C)tigoespark
こんな感じ。

メイキングの写真を見ればわかりますが、、、
下に敷いているのは木目調を印刷した紙です(笑)
あと、小道具に紫陽花の偽物を使いました。
映え狙いと、床隠しです。

背景をスッキリ(狭く)するために45mm(換算90mm)のレンズを選びました。
広角側のレンズだと、紙だとバレるので中望遠を使いました。
テーブルが最初からオシャレ風ならなんでも良いと思いますし、もっとボケるレンズも選択肢だと思います。

何枚か撮りながら光量の調整をした訳ですが、、、
コーヒーがまだ熱い内に終わりましたよ。
撮って食うので、撮影はさっさと終わらせましょう。

と言った感じです。
ストロボ二台ともオフカメラで撮るのも良いのですが、二台で両方手に届く距離なので無線は使わなくても良いかな。。。って感じです。
どうしても、コマンダーを使ってやりだすと凝りだすのでサクッと終わらせるのが重要。なので、クリップオンストロボは食い物フォトでは選択肢。

機材紹介

カメラ
LumixG7

レンズ
Leica GD macro elmarit F2.8

ストロボ
Nissin i60A と Di700A

三脚
マンフロット トラベル三脚

百均の紫陽花の造花。

木目調の紙。

日高市のジュリアンさんのコーヒー(美味い)


一灯だと、、、
背景用に一灯使って、内蔵ストロボで凌ぐか、、、
レフ板を使うかすればいいのかな??
ちなみにPEN9以降やGF系G99もかな??の内蔵ストロボば指で押さえれば天井バウンズ可能です。

なんにしろ、一灯あると、便利なストロボです。





ぜひポチッと、写真Blogランキング


拍手[0回]

PR

コメント

コメントを書く