忍者ブログ

写真日和

写真撮影を趣味とする人 お金は最小限にカメラを楽しむ方法を考えるBlog 撮影記

イルミは自作フィルターで遊べ。
と言う事で、自作フィルターです。



こんな感じ。

フィルターの作り方は次回やります。
意外と簡単なのでお試しあれ。
ただ、フィルターはレンズを選ぶのです。

今回m4/3機はすべてLeica45mmF2.8macroです。


こう言う小物で撮影をするのは結構難しいですね。

PC150240
PC150240 posted by (C)tigoespark
PC150343
PC150343 posted by (C)tigoespark
普通に撮って背景の玉ボケを星にする感じ。

多分だけど、中望遠になるこの45mmF2.8が後ろの星をキレイに撮るには良いかも。

細かい事を言うと、レンズの焦点距離とF値で作る模様の径が決まるのだけど、簡単に作れる道具があって、その大きさに合うレンズが限られる感じです。

同じ、道具で作った自作フィルターをフルサイズRF35mmF1.8macroで撮ると。

こんな感じ。
IMG_0949
IMG_0949 posted by (C)tigoespark
IMG_0951
IMG_0951 posted by (C)tigoespark
もうね、広角だとピントの合わせる距離によっては、模様が小さくてね、ピントを無理に合わせなくても良い感じ。

もしかしたら、この自作フィルターはフルサイズは向かないのかもしれないと思った。
あるいは広角レンズは相性が良くないのかも。。。
どっちかか、両方か??

だだ、マクロレンズの利点を生かして寄って撮ると中々です。
IMG_0955
IMG_0955 posted by (C)tigoespark
寄ると後ろはボケやすいというのは丸も模様も同じですね。

型抜き道具を使わず、自分で型切ったのがこちら。。。

IMG_5852
IMG_5852 posted by (C)tigoespark
ちょっと不格好なハート。
因みに、ニコニコマークも作ったのですがイマイチでした(私が下手なのとAFが不利)。
多重露出で撮りました。

これはEOS70Dとsigma30mmF1.4Artです。


色々な模様を作って遊んでみると楽しいです。
次回超簡単!!自作フィルターの作り方。やります。

ぜひポチッと、写真Blogランキング


拍手[0回]

PR

コメント

コメントを書く